常本琢招監督 『蒼白者A Pale Woman』

サークやアルドリッチ、あるいは日活アクションや香港ノワールについて、議論はいくらでもできる。しかし、アクション・メロドラマを現在の夢として生き抜く、ワクワクするような映画を作るには、欲望と技術と執念が必要だ。われらがツネちゃん、常本琢招監督の『蒼白者』における果敢な挑戦に大きな拍手を送りたい。

福間健二(詩人・映画監督)

女優さん達がすごく美しかった!

笑顔の表面から滲み出る女の力強さとかを感じて

鳥肌が立つ瞬間が何度かありました。

監督は役者の目を大事にしてくれる方なのではと思いました。


常本監督、私もいつか撮って、もらいたい!!           

柳英里紗(女優「惑星のかけら」「天然コケッコー」)